自宅でもオフィスでも大活躍!プロがおすすめのラック収納術 コラム

menu

インテリアコーディネート

収納力&使いやすさUP!クローゼットシステム化のメリットと衣類収納術

クローゼットは収納力が高くて便利ですが、その便利さゆえについついものを詰め込みすぎてしまうこともあるでしょう。収納がうまくできずにいるとどこに何があるのか分からなくなり、せっかくのクローゼットを効果的に使うことができません。

そこで今回は、クローゼットの収納力を最大限に生かすための「システム化」や衣類の収納術をご紹介します。

クローゼットをシステム化するメリット

収納力が魅力のクローゼットを上手に利用したいなら、クローゼットのシステム化をおすすめします。

システム収納になっていない通常のクローゼットは、上部に棚があり、あとはハンガーポールのみというシンプルな作りになっていることが一般的。スペースを自由に使える一方で、せっかくのスペースを有効活用できずに持て余してしまうこともあるでしょう。
クローゼットをシステム化すれば、スペース無駄をなくして収納されたものをより見やすく、そして使いやすくできます。これこそが、クローゼットをシステム化するメリットといえるでしょう。

スチールラックでクローゼットシステムの土台を作る

スチールラックでクローゼットシステムの土台を作るクローゼットシステムを作るために用意したいのは、クローゼットシステムのベースとなるアイテム、スチールラックです。

スチールラックは金属製のため耐久性が高く、シンプルな構造で組み立てが簡単です。クローゼットや収納したいものに合わせて高さや幅を選ぶこともできます。
棚板を増やしてボックスを使用する、隙間のないタイプの棚板を追加するなどのカスタマイズを施せば、小分けにしたい肌着類や小物類も収納しやすくなります。高さや棚板の数、棚板の位置などが決まっている棚にはできないフレキシブルな収納が可能なのです。

一方でメタル製ラックは金属製のため、木製・プラスチック製の棚よりも耐久性が優れています。カー用品や工具類などを置いても棚板がたわむことがなく、もちろん棚板が抜け落ちてしまうこともありません。

また、高い耐久性が魅力のメタル製ラックは作業用の簡易スペースとしても活用することも可能。
それだけではありません。カー用品や工具類は金属製のものが多いため、メタル製ラックは見た目にもよく合います。単なる収納ではなく、インテリアとして楽しむこともできるでしょう。
このような汎用的な使い方は、メタル製ラックだからこそ可能だといえます。

便利なアイテムを活用して衣類をすっきり収納

便利なアイテムを活用して衣類をすっきり収納ハンガーポール側板のないスチールラックのクローゼットシステムでは、クローゼットにもともと備わっているハンガーポールをそのまま利用することもできます。
衣類をハンガーに掛けるのはもちろん、S字フックと組み合わせてバッグやスカーフ、ベルトなども収納できます。

しかし、クローゼットにハンガーポールがない場合もあるでしょう。また、スチールラックの下部にもハンガーポールを設置したいと考えている方がいるかもしれません。
そのような場合でもスチールラックなら簡単に対応できます。追加パーツのハンガーポールを追加すれば、さらにクローゼットシステムの収納力を上げることができます。

収納ケース(つり下げるタイプ)畳んでしまっておきたい衣類には、つり下げるタイプの収納ケースがおすすめです。ハンガーポールに通してつるすだけで、畳んだ衣類を重ねて収納するためのスペースが生まれます。

収納ボックス衣替えでしばらく使わないオフシーズンのものは、収納ボックスを利用して整理・収納しましょう。なお、収納ボックスなどの収納力があるアイテムを使うときは、同じ色でそろえると統一感を出すことができるためおすすめです。

自分の好みに合う色やデザイン、収納するものやスチールラックに合わせたサイズ、形の収納ボックスを集めて、オリジナリティのあるクローゼットシステムにアレンジしてみてください。

おわりに

クローゼットの収納力を生かし切れていないと感じている方は、クローゼットのシステム化をしてみてはいかがでしょうか。収納するものに合わせて空間を上手に仕切ることで、見やすく使いやすいクローゼットになります。また、便利なアイテムを活用した収納術も同時に実践することで、よりスマートなクローゼットにすることができるでしょう。

クローゼットのシステム化には、今回ご紹介した通り、丈夫でフレキシブルな収納が可能なスチールラックの利用がおすすめです。使用していくうちにさらに使いやすくなるようカスタマイズし直すことも可能なため、さまざまなアイテムを組み合わせて自分に合ったクローゼットシステム作りにチャレンジしてみてください。

ピックアップ記事

  1. ベビー用品の収納アイデアをご紹介!棚・かごを上手に使おう
  2. 塩系インテリアが人気!シンプルでおしゃれな収納にまとめよう
  3. 本が多くてもOK!ラックを活用した本の収納アイデア
  4. オープンキッチンは目隠し収納がポイント!収納テクニック3選
  5. ボタニカルインテリアの部屋を作ろう!植物や雑貨を上手に取り入れるには

関連記事

  1. 整理収納術

    衣替えっていつするの?おすすめ時期と上手な収納のコツ

    暖かい日が続いたり、北風が吹き始めたりするシーズンになると、そ…

  2. インテリアコーディネート

    メタル製ラックでもできる!部屋のカフェ風インテリアコーディネート術

    もし、身近な物で手間や費用を抑えて、憧れのカフェ風の部屋を作れ…

  3. スチールラック活用

    服や家電、本など…押入れの空間を有効活用する押入れ整理・収納術

    押入れは収納の要となるスペースであり、この空間を十分に活用でき…

  4. インテリアコーディネート

    姫系インテリアの部屋にスチールラックを上手にコーディネートする方法

    「お姫さまみたいな部屋に暮らしたい」と子どもの頃、憧れていた方…

  5. 整理収納術

    マフラーやストール、手袋など、冬の小物の収納アイデア

    衣替えで衣装ケースから出してきたマフラーやストール、手袋な…

  6. スチールラック活用

    ラックで収納スペースを再設計しよう!限られたスペースを有効活用するコツ

    就職や結婚、家族が増えたり、子どもが成長したり……など、ライフ…

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. スチールラック活用

    本が多くてもOK!ラックを活用した本の収納アイデア
  2. スチールラック活用

    台所(キッチン)の時短収納!引き出し・ラックの活用アイデア
  3. 整理収納術

    勉強机を整理して集中力アップ!机周りの収納のコツ3つ
  4. 整理収納術

    野菜はどこに収納する?ラックでおしゃれな野菜ストッカーをつくろう
  5. 仕事部屋

    スチールラック活用

    自宅をオフィスに!仕事部屋を快適にするスチールラック活用術
PAGE TOP