menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スチールラック活用

梅雨の部屋干し、場所がない?賃貸でも省スペースなハンガーラック活用術

雨が近づいてくると憂鬱なのが、洗濯物の部屋干しです。梅雨だけでなく、春秋の花粉シーズンも外に干さない方が増えているため、年間を通して確実に需要は高まっています。そんな部屋干しですが、干す場所がなかったり、部屋干し臭が付いたりするなど悩みがつきません。今回は、賃貸住宅でもできるだけ効率よく、見た目にもスッキリと部屋干しをする方法をご紹介します。

梅雨の時期、部屋干しの場所がない?

部屋干しの場所というと、リビングなどの居室スペース、洗面所、浴室などがメインになります。一軒家なら、普段使用しない部屋を部屋干しスペースとして使うことができますが、賃貸アパートやマンションの場合なかなかそうはいきません。洗濯物を目にしながら食事をしなければならないこともあるでしょう。
そんな時、浴室乾燥機があれば便利です。来客時にも、安心して干すことができますね。しかし、光熱費が高くなる、早く乾かすには水滴を拭くなどの手入れが必要になる、たくさんの量の洗濯物は干せないなど、注意点もいくつか挙げられます。

梅雨の時期、毎日安心して部屋干しをするには、浴室乾燥機だけでなく居室スペースに干せると便利です。どうしたらうまく部屋干しができるのでしょうか。

賃貸住宅で部屋干しをする時のポイント

スペースの狭い賃貸住宅の場合、梅雨はいつも干した洗濯物と一緒に生活している……という方も少なくありません。少しでも快適に過ごせるよう、便利な部屋干しアイテムを利用したり、干し方を工夫したりしてみましょう。

部屋の状況に合う部屋干しアイテムを見極める

賃貸住宅は、天井への埋め込みや壁との固定が必要な室内物干しなどは使えません。スペースが限られている場合は、折り畳みタイプが良いでしょう。また、突っ張り棒を利用することで、少ないスペースにも干せるようになります。

空気の流れが良い場所を確保しよう

空気の流れがない場所に洗濯物を干すと、乾きにくいだけでなく、湿気がこもりカビやダニが発生する原因になります。風通しの良い、乾燥した場所に干すのがコツです。

具体的には、部屋の隅よりは真ん中の方が◎。窓の近くは湿度が上がりやすいので避けた方が無難ですが、陽の当たっている間はおすすめです。空気が流れない場合は、除湿器や扇風機を利用して風を当て、早めに乾かしましょう。扇風機は、湿った風が押し入れに向かないように気を付けます。
また、時々窓を開けて、湿気を逃すことも大切ですね。夏が近づいて来たら、エアコンの風が当たる場所に干すのも良いでしょう。

洗濯物の量に注意

洗濯物が多いと、隙間なく干すことになり、部屋干し臭の原因になります。室内に干す場合は、外に干す時よりも間隔をあけて干しましょう。
部屋干しシーズンは、むやみに洗濯物を増やさないのもコツです。小さ目のバスタオルを使用するなどの工夫も必要。また、乾きやすい素材の衣服を使用するのもおすすめです。

部屋干しに最適!ハンガーラック活用術

インテリアに凝っている方にとって、室内用の物干しハンガーは、生活感がにじみ出てしまうのが残念なポイントです。

そこでおすすめなのが、キャスター付きのハンガーラックです。洗濯物用ではなく、洋服を掛けるためのハンガーラックなら違和感なく、省スペースで部屋に置けます。
普段は洋服の一時掛けや来客の上着掛けとして使用し、雨の日は物干しに。キャスター付きなので、陽当たりや風通しに合わせて移動も楽々です。物干しよりも耐荷重がしっかりしているので、ポールがたわむ心配もありません。
1台のハンガーラックの容量は、一人暮らしの方におすすめです。

おわりに

梅雨や花粉のシーズンに、ずっと洗濯物をみて過ごすのはうんざりしますよね。少しでもおしゃれに、そして快適な部屋干しには、ハンガーラックがおすすめです。
部屋の間取りや空きスペースに合わせて、風通しの良い場所にハンガーラックを設置してみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. ごちゃごちゃしがちなパソコン&周辺機器をすっきり整理収納する方法
  2. 服が取り出しやすくなる、収納ボックス・衣装ケースの収納方法は?
  3. インテリアのアクセントに!カラーラックの上手な活用方法とは
  4. 子供部屋の収納のポイントとは?おもちゃ・服・勉強道具の収納方法
  5. ナチュラルインテリアは収納がポイント!木製シェルフを活用しよう

関連記事

  1. スチールラック活用

    キッチンの隙間を有効利用!スチールラックを活用した隙間収納術

    毎日使うキッチンには、食器や調理器具、食材など、いろいろなもの…

  2. スチールラック活用

    業務用スチールラックはどれがおすすめ?耐荷重など重視したいポイント

    倉庫の整理、オフィスや飲食店の収納に、スチールラックがよく…

  3. スチールラック活用

    ベランダや屋外の収納に、スチールラックがおすすめの理由

    鉢植えや園芸用品、DIY用品などを、ベランダや屋上にそのまま置…

  4. スチールラック活用

    ランドセルラックのおすすめは?教科書はどうしまう?学用品の収納アイデア

    新入学の準備で一番悩むものの一つに、ランドセルと学用品の置…

  5. スチールラック活用

    台所(キッチン)の時短収納!引き出し・ラックの活用アイデア

    毎日立つ台所(キッチン)の収納は、使いやすさがもっとも重要…

  6. スチールラック活用

    キャスターやフック、仕切りなど、スチールラック用の便利なパーツ紹介

    スチールラックの大きな特徴として、カスタマイズのしやすさ、…

最近の記事

  1. 散乱した書類
  2. 家の整理整頓をした女性
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. インテリアコーディネート

    スチールラックでも実現できる?憧れの北欧インテリアコーディネート
  2. スチールラック活用

    本が多くてもOK!ラックを活用した本の収納アイデア
  3. インテリアコーディネート

    一人暮らしにおすすめ!家具をまるごとスチールラックにするメリット
  4. インテリアコーディネート

    コレクションラックをつくろう!フィギュアなどのディスプレイのコツ
  5. 整理収納術

    一人暮らしの新生活に必要なものは?快適な部屋を作る収納のコツ
PAGE TOP