menu

NEW

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スチールラック活用

リビングを広く見せるには?スッキリ収納アイデア&オープンラック活用法

家族みんなが集まるリビングは、ものが一番集まりやすい場所です。それだけに散らかりやすく、知らぬ間にテレビ台がものだらけになっていたり、ソファの上がおもちゃだらけになっていたりしませんか?リビングの収納を工夫して、部屋をスッキリ広く見せましょう。今回は、リビングを視覚的に広く見せる収納アイデアと、リビング収納にぴったりなオープンラックの活用法をご紹介します。

リビングを広く見せるにはどうすれば良い?

扉を開けてリビングに入った時、まず自然に目がいくのは対面する窓や壁の部分です。その部分に背の高い家具を持ってくると、圧迫感があり部屋は狭く見えます。そのため、背の高い家具は入り口から見て手前側に配置するのが良いでしょう。
また、家具はなるべくまとめて配置し、何もないスペースを作りましょう。“何もないスペース”は、リビングを行き来する人の動線になります。動線に障害物を置かずゆとりをもたせることが、部屋全体を広く見せるポイントです。

開放感を生むには色使いも大切です。広く見せるなら白をベースにしましょう。真っ白ではなく、くすんだ白やベージュ、薄いグレーがおすすめです。
ポイントカラーを選ぶ際は、赤より青の方が広く感じられます。また、天井から床に向かってだんだん色を濃くしていくと、天井がより高く見えます。

リビングのスッキリ収納アイデア


リビングを広く見せる配置や色使いができたら、今度はものを整理整頓してスッキリさせましょう。ここでリビングが散らからないようにするための、簡単な収納アイデアをご紹介します。

放置しがちなものの定位置を作る

リビングにいつも放置されているものは何ですか?散らかっている時に一度見渡してみると、恐らく毎回同じものが置きっぱなしになっているでしょう。まずはそれらの定位置を作ってあげましょう。
もしすでに定位置があるのに放置されている確率が高いなら、定位置の場所が適切でない場合があります。使う人がもっとも出し入れしやすい場所に定位置を作ることで、リビングがきれいな状態を保ちやすくなります。
リビングに家族それぞれの「何でも入れ」を用意するのもおすすめです。チェストの引出しでも良いですし、バスケットなどでも良いでしょう。定位置に戻す前の一時的な救済場所があると便利です。

カウンター下のデッドスペースにラックを配置

リビングにカウンターがある場合は、その下のデッドスペースを収納として活用してはいかがでしょうか。カーテンで目隠しをしてラックを配置すれば、ごちゃごちゃしがちな細かいものの収納に最適です。収納が足りない時はデッドスペースを活用し、隙間ラックなどを使ってものの定位置を作っていきましょう。

リビングはオープンラック収納がおすすめ


リビングを広く見せたいけれど、収納家具を置きたいという時には、オープンラックがおすすめです。
オープンラックは背板がないので、開放感があります。表裏のどちらからも出し入れできて、壁際に置かなくても良いため配置しやすいのです。
リビングとダイニングの仕切りとして置けば、圧迫感なく収納スペースを増やすことができます。
スチールラックなどの棚板がメッシュ仕様のラックは、特に開放感があります。風通しを妨げることもないので、エアコンを付けておくことが多いリビングの収納に最適です。

おわりに

人が多く集まるリビングを広く見せるには、家具の高さと色の選び方がポイントです。そして、無理なく片付けられる定位置を設定することで、長くきれいな状態を保てるようになります。もしも収納家具が足りないなら、開放感のあるオープンラックをチェックしてみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. リビングを広く見せるには?スッキリ収納アイデア&オープンラック活用法
  2. つっぱりラックで地震対策!オフィス家具の転倒・落下を防止するポイント
  3. ベビー用品の収納アイデアをご紹介!棚・かごを上手に使おう
  4. スチールラックをおしゃれに見せるコツは?使い方のヒントやおすすめ収納アイテムをご…
  5. 掃除用具の収納はどうしてる?お風呂やリビングの掃除用具収納アイデア

関連記事

  1. スチールラック活用

    すぐに始められる花粉症対策 “家具”を使ったオススメ対処法

    ハクション!! 冒頭から、すみません。こんにちは、ルミナス…

  2. スチールラック活用

    猫がよろこぶ!スチールラックでキャットタワーを手作りしよう

    一般的に猫は、散歩やトイレなどのしつけも特に必要なく、自立心が…

  3. スチールラック活用

    洗濯物が増える夏場に向けて 洗濯機・洗面所まわりの収納の選び方

    こんにちは、ルミナスクラブです。いよいよ、日本全国、暑…

  4. スチールラック活用

    部屋の収納が足りない方向け・スチールラックの設置場所&活用術

    部屋の収納スペースが足りない!と困っている方には、スチール…

  5. スチールラック活用

    インテリアのアクセントに!カラーラックの上手な活用方法とは

    ホワイトやブラックだけでなく、原色カラーなどさまざまなバリ…

最近の記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. 整理収納術

    キッチンのシンク下収納は?オープンタイプや観音開きなどタイプ別収納術
  2. 整理収納術

    野菜はどこに収納する?ラックでおしゃれな野菜ストッカーをつくろう
  3. インテリアコーディネート

    北欧風のおしゃれなお部屋にするコツは?おすすめの収納棚もご紹介
  4. スチールラック活用

    オープンキッチンは目隠し収納がポイント!収納テクニック3選
  5. 整理収納術

    【スッキリ収納】物が多い部屋でもおしゃれに見せるインテリアのコツをご紹介
PAGE TOP