menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

整理収納術

倉庫整理で作業効率アップ!インテリアショップの商品在庫整理・収納術

インテリアショップは、お客様の多様なニーズに対応するために、種類やサイズ、重さの違う商品を多数そろえています。商品を素早く取り出せるように適切に管理することは、スムーズな仕入れや販売に欠かせません。今回は倉庫整理で作業効率をアップさせる、インテリアショップの商品在庫整理・収納術についてご紹介します。

拡張性に優れた収納棚を設置

拡張性に優れた収納棚を設置
広い倉庫を持っていても、インテリア関連の商品は次々と増えて、瞬く間に倉庫内を圧迫していきます。したがって、倉庫内のスペースを余さず活用するためには、倉庫内のスペースに合わせて棚を増やすだけでなく、スチールラックなどの拡張性に優れた収納棚の設置がおすすめです。

奥行きがあり、商品の形状に合わせた棚の間隔調整も簡単なスチールラックは、大量の商品を収納できる上、商品の出し入れが容易です。必要に応じてパーツを買い足していける点も魅力的なポイントでしょう。

スチールラックの場合、商品の重さや用途に応じて、移動できるキャスタータイプか、棚を固定できるアジャスタータイプを選べます。強度があるため、たわみを心配する必要はありません。また、防錆加工が施されており、長期にわたり使用できます。比較的安価に導入できる点も大きなメリットと言えます。

商品の形状・重さを意識して効率的に収納

十分な倉庫スペースと機能性に優れた収納棚を確保できれば、後は商品を収納していくだけです。在庫整理に限らず、収納の基本は「重い物は棚の下、軽い物は棚の上」です。

インテリア商品の規格はさまざまで、収納方法を工夫しなければならないケースがほとんどです。長い物を無理に棚へ収めると、商品が突き出して作業者にぶつかる危険性があります。そのため、棒状で長い商品は無理して棚に収めようとせず、隙間スペースなどに段ボールのようなケースを用意し、そこに立てて収めると良いでしょう。

また、形状が他の商品と著しく異なる商品は別個収納しておくと、後で取り出す際の負担も軽減できます。収納棚が壁に接している場合は出し入れを一方向からしか行えないため、出し入れの頻度が低い物は棚の後面へ、頻度の高い物は棚の前面へ配置すると在庫管理が楽になります。

「ロケーション管理」で計画的な在庫管理

「ロケーション管理」で計画的な在庫管理取り扱う商品が数千点ともなれば、間に合わせの収納法では対応できません。在庫管理において商品を探す時間はできるだけ短くしたいものですが、そのようなときに便利な手法が大規模な倉庫管理でも活用されている「ロケーション管理」です。

ロケーション管理とは、倉庫内の各区画に識別番号(住所の番地)を付けることで効率的に商品を管理する方法です。識別番号は「棚」と「棚の各段」に1つずつ割り振っていきます。
例えば、棚に「A、B、C、…」、各段に「1、2、3、…」と番号を振っていくと、棚Aの1段目には「A-1」という識別番号が付けられることになります。

ロケーション管理は、計画的な在庫管理やスピーディーな出庫に欠かせない管理手法ですが、一度識別番号を付けて管理を始めると、配置方法の変更は容易ではありません。そのため、ロケーション管理を行う際は商品の配置方法を十分に検討することが重要です。

おわりに

限られた倉庫スペースで商品を効率良く整理・収納することは難しいものです。しかし、スチールラックのような拡張性の高い収納棚や、商品の形状や重さを考慮した収納テクニック、棚卸作業やスムーズな出庫を実現するためのロケーション管理を取り入れることで、倉庫整理の手間を省くことができます。今回ご紹介した方法を参考にしながら、収納方法を工夫されてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 北欧風のおしゃれなお部屋にするコツは?おすすめの収納棚もご紹介
  2. インテリアのアクセントに!カラーラックの上手な活用方法とは
  3. 厨房機器は抗菌性と防サビ性が重要!厨房用の収納棚を選ぶポイント
  4. 対面キッチンの収納のコツは?収納スペースが少ない場合の収納方法とは
  5. ミニマリストにおすすめの収納家具とは?シンプルライフな収納術

関連記事

  1. 整理収納術

    衣替えっていつするの?おすすめ時期と上手な収納のコツ

    暖かい日が続いたり、北風が吹き始めたりするシーズンになると、そ…

  2. スチールラック活用

    服が取り出しやすくなる、収納ボックス・衣装ケースの収納方法は?

    クローゼットや押入れで、収納ボックスや衣装ケースを使用して…

  3. 散乱した書類

    業務利用でのラック活用

    オフィスの収納を見直そう!書類収納棚にスチールラックをおすすめする理由

    オフィスの収納から資料やものがあふれ出したら、それらの整理…

  4. 整理収納術

    キッチンを機能的に!収納グッズを活用してラックの収納力をあげよう

    キッチンにラックを追加して、機能的なキッチンにカスタマイズしません…

  5. クローゼットや押入れの寸法を正しく測ろう!収納スペースの測り方

    整理収納術

    クローゼットや押入れの寸法を正しく測ろう!収納スペースの測り方

    春は新生活の時期。就職や入学など新たなスタートを迎える方も…

  6. 整理収納術

    帽子やバッグを上手に収納したい!ラックを活用した小物収納アイデア

    洋服に比べ、意外と収納しづらいのが帽子やバッグ。どちらも立体的…

最近の記事

  1. 物が多い部屋でもおしゃれに見える!スッキリ収納のコツ
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 業務利用でのラック活用

    オフィスレイアウト変更で業務効率化を実現?オフィスレイアウトの基本
  2. 業務利用でのラック活用

    作業効率化できる倉庫レイアウト改善の基本とコツ
  3. ストック食材

    整理収納術

    ストック食材を無駄にしない!キッチンで役立つ食品収納アイデア
  4. 整理収納術

    隙間にぴったりのスリムな収納家具で室内のデッドスペースを有効活用しよう
  5. インテリアコーディネート

    北欧風のおしゃれなお部屋にするコツは?おすすめの収納棚もご紹介
PAGE TOP