menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアコーディネート

ナチュラルインテリアは収納がポイント!木製シェルフを活用しよう

20~30代の女性に人気のあるナチュラルインテリアは、ウッディで明るく、清潔感があるスタイルです。かつて流行した雑貨屋さんのようなイメージとは少し異なり、近年のナチュラルテイストはとてもシンプル!おしゃれさはそのままに、さらに洗練されたスタイルとなっているようです。
今回はそんなナチュラルインテリアを作るための収納のポイントや、木製シェルフを活用するコツをご紹介します。

暮らしに重点をおくナチュラルインテリア

ナチュラルインテリアのマストアイテムは、木製家具や雑貨です。これらを基本として、そこに自分らしい色を付けていきます。
木材には明るめのトーンを選び、そこにアクセントとして白いアイテムやグリーンを合わせてみると、ナチュラルな雰囲気が一気に上がります。ラタンのバスケットや麻袋など、自然素材のアイテムを利用して、生活感を上手にカバーしましょう!

このナチュラルインテリアは、暮らしに重点をおいているのが特徴的。暮らしの中で使用するものをおしゃれに「しまう」、または「みせる」ということが最大のポイントです。主婦層を中心とした女性に支持されているのも納得ですね。

ナチュラルインテリアのコツは「スッキリ収納」

シンプルな暮らしを心掛ける方にも支持されているナチュラルインテリア。リビングやダイニングは常にスッキリと片付いているのが理想です。

ナチュラル雑貨・小物は置きすぎない

ナチュラルインテリアを意識し始めると、ナチュラル雑貨やこまごまとしたかわいらしい小物をそろえたくなってしまいますよね。でもそこをグッと我慢して、あまり飾りすぎないようにすることが大切です。
ものが増えると、ごちゃごちゃ感のある部屋になってしまいます。部屋の中は、常に風通しの良い状態にしておくのがこのスタイルの理想。「清潔感」「シンプル」を目指して、ナチュラルで居心地の良い空間を作りましょう。

収納アイテムにナチュラル感を取り入れる

生活感を隠したい場合は、ラタンのカゴ、布バスケット、木製シェルフなどナチュラル感のある収納アイテムがおすすめです。部屋の中で大きな割合を占める収納部分にこそ、こだわりのナチュラルアイテムを使用すると効果的です。
また、よく出し入れし手に触れる部分を自然素材にすることで、インテリアだけでなくナチュラルな暮らしに近づくこともできます。

木製シェルフでメリハリある部屋を作ろう

木材を選ぶことを最初にあげましたが、ナチュラルテイストの部屋は白っぽくなりがちです。あまり白くなりすぎると、ぬくもりが減り冷たい印象になりかねないため、部屋全体のバランスを考えることが大切です。

明るさを調整したい場合に便利なのが、存在感のある木製シェルフ。空間に木の雰囲気をしっかり取り入れることができますし、頼もしい収納力も魅力です。
少し濃い目のブラウンカラーでも、全体のバランスを考えて配置することで、メリハリある部屋を作ることができます!

また、収納をナチュラル感のある木製シェルフにまとめることによって、雑貨や小物のごちゃつきを防ぎ、スッキリ収納できるでしょう。

おわりに

ナチュラルインテリアというと、ウッディな雰囲気や白い壁、かわいらしい雑貨というイメージがありますが、1番大切なポイントはスッキリとした収納です!
暮らしそのものもナチュラルで気持ち良いものになるように、暮らしやすい部屋を心掛けましょう。自然素材の収納アイテムや木製シェルフなどを活用して、インテリアの表現と収納を兼ね備えると合理的。自分にとって、一番居心地の良い部屋作りに挑戦してみてください。

ピックアップ記事

  1. 子供部屋を兄弟2人で使う場合のレイアウト&収納アイデア
  2. リビングを広く見せるには?スッキリ収納アイデア&オープンラック活用法
  3. ミッドセンチュリーとは?ミッドセンチュリーなインテリア・部屋の作り方
  4. ボタニカルインテリアの部屋を作ろう!植物や雑貨を上手に取り入れるには
  5. 狭いベランダでもOK!ベランダガーデニングをおしゃれに楽しもう

関連記事

  1. インテリアコーディネート

    カラーラックのメリットとは?カラフルなスチールラックで収納をしよう

    スチールラックと言えば、シンプルなシルバーを思い浮かべるこ…

  2. インテリアコーディネート

    北欧風のおしゃれなお部屋にするコツは?おすすめの収納棚もご紹介

    北欧風インテリアと言えば、広々として洗練された、おしゃれな…

  3. インテリアコーディネート

    部屋をクールにコーディネート!黒が決め手のブルックリンスタイルインテリア

    年代物の調度品や控えめのカラートーン、そして観葉植物といった緑…

  4. インテリアコーディネート

    散らかりがちな子どものおもちゃをすっきり整理・収納するアイデア

    子どもたちの遊び道具である数々のおもちゃは、その収納や整理にお…

  5. インテリアコーディネート

    飲食店のキッチン・厨房の整理収納棚に活躍!スチールラックの魅力

    比較的安価で取り扱いやすく、丈夫であることから用途の幅が広いス…

  6. インテリアコーディネート

    狭いベランダでもOK!ベランダガーデニングをおしゃれに楽しもう

    ベランダガーデニングとは、庭がなくてもベランダで気軽に楽しめるガーデニ…

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. インテリアコーディネート

    ワンルームを広く見せる!ロースタイルインテリアコーディネートのポイント
  2. スチールラック活用

    キャンプ用品の収納棚はスチールラックがおすすめ!部屋にもベランダにも◎
  3. インテリアコーディネート

    白い棚や収納家具を取り入れて、ホワイトインテリアのお部屋を作ろう
  4. 整理収納術

    野菜はどこに収納する?ラックでおしゃれな野菜ストッカーをつくろう
  5. スチールラック活用

    オフィスのキッチン、給湯室をオープンラック収納でスッキリさせよう
PAGE TOP