スチールラックは自宅でもオフィスでも大活躍!プロがおすすめのラック収納術

menu

スチールラック活用

メタル製ラックをおしゃれにリメイク!棚板やポールを簡単にリメイクするコツ

メタル製ラックはシンプルで無機質なデザインが魅力の反面、インテリアによってはなじみにくいという悩みを持つ方もいます。特に、女性らしい柔らかい雰囲気に合わせるのが難しいと感じるかもしれません。そんな時は、自分好みにリメイクしてみませんか?
今回は、メタル製ラックをインテリアになじむように簡単にリメイクする方法をご紹介します。

メタル製ラックをおしゃれに使うには?

シンプルで丈夫なメタル製ラックは、自分好みに棚板の高さなどを変えられるため、家の中のあらゆる収納に使える便利な家具です。インテリアになじまないという問題を解決できれば、一度は取り入れてみたいと思う方は多いのではないでしょうか。

インテリアになじませるには、その無機質な素材感を生かしてシンプルに仕上げると良いでしょう。ラックに置く収納アイテムは白やグレー、黒などを選んで、ベースのカラーを無機質なものにします。そしてポイントに、木製のBOXや籐のカゴ、木綿の袋などを利用してぬくもりをプラスしてみてください。
メタル製ラックは、意外にも木や布などのナチュラル素材との相性が良いのです。無機質さを活用して、ナチュラルさやぬくもりを際立たせましょう。また、ラック内にインテリアのメインカラー(好きな色)を足すことで、周りとの調和がとれるようになります。

それでもおしゃれに決まらない!という場合は、簡単リメイクに挑戦しましょう!

メタル製ラックのポールをリメイク

メタル製ラックのポールの存在感は、無機質さが苦手な方にとっては一番の悩みの種かもしれません。ポールをリメイクする場合は、「何かを貼ってカバーする」のが簡単です。ここで2つの方法をご紹介します。

マスキングテープでお気に入りのテイストに

好みのマスキングテープを貼ってリメイクする方法はいかがでしょうか。質感がマットなものなら、無機質さもグッと抑えられます。
マスキングテープの他には、剥がせるインテリアシートもおすすめです。たくさんの種類があるため、選択肢が多い上にいつでも剥がせるのがメリットですが、デメリットは貼るのに根気がいること!コツコツ仕上げられる方に向いています。

ペーパーナプキンで簡単リメイク

好きな柄や模様のペーパーナプキンをポールに巻きつけて、のりなどで留めれば出来上がりです。ペーパーナプキンの他にも、和紙、布などでもOKです。
ポールと棚板をつなぐ部分に凹凸があるので、くるっと巻いた紙が下までずり落ちることがありません。簡単にできるので、思い立ったらすぐチャレンジできますね。

メタル製ラックの棚板をリメイク

ポールの他に、ワイヤーシェルフ(棚板)もリメイクできます。棚板は面積が広いので、ここを変えれば印象はグッと変わります。

すのこや布を敷いてナチュラルテイストに

すのこを敷くと、全体がナチュラルな雰囲気になります。その雰囲気をベースに、並べるもののバランスに気を付けると、まとまりのある収納をつくることができます。好きな柄の布を貼りつける方法もおすすめです。この時は、シワがよらないようにピンと引っ張りながら貼るのがコツです。

シェルフ用シートで安定&おしゃれに

メタル製ラックのシェルフ用シートは、棚板の上に敷いて使うものです。ものが安定しないというワイヤーシェルフのデメリットを克服できます。
さらに、ビニールやコルク、木製などシェルフ用シートの素材を部屋のインテリアに合わせることで、おしゃれにリメイクできます。

上段に板を敷いてテーブルにチェンジ!

低めのメタル製ラックなら、最上段に板を敷くだけでテーブルにチェンジできます。飾り棚にして、観葉植物などを置くのもおすすめです!
本格的にテーブルにするなら、追加パーツの木製シェルフを取り付けることも可能です。一番目につく上部にナチュラル素材をもってくることで、第一印象がぬくもりあるものになります。

マスキングテープや手芸用のレーステープで縁もリメイク!

メタル製ラックの棚板の縁には少し幅があります。その部分にレーステープを貼ると、ラックをかわいく彩ることができます。さりげなくて最初のリメイクにもぴったりです。レーステープの他にも、好きな布やマスキングテープでも良いでしょう。

おわりに

カラースプレーなどの大掛かりなリメイクは大変ですが、敷くだけ貼るだけの簡単リメイクならチャレンジしたい!という方は多いのではないでしょうか。100円ショップでも手に入るマスキングテープ、布、ペーパーナプキン、板などを利用して、ぜひ気軽に試してみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. 子供部屋のインテリアにおすすめ!ウッドラックでナチュラルな部屋を作ろう
  2. オープンキッチンは目隠し収納がポイント!収納テクニック3選
  3. 冬の洗濯物が乾かない!部屋干しを効率よくする方法は?
  4. スチールラックでも実現できる?憧れの北欧インテリアコーディネート
  5. 洗濯物はたたまない!?スチールラックで叶える時短収納

関連記事

  1. スチールラック活用

    レンジ台や炊飯器収納に!キッチン家電収納にスチールラックを使うメリット

    モダン風やヴィンテージ風といったように、テイストを統一して…

  2. スチールラック活用

    ベビー用品の収納アイデアをご紹介!棚・かごを上手に使おう

    赤ちゃんが生まれたら、おむつやおしりふき、ミルク、ガーゼ、…

  3. スチールラック活用

    電子レンジの置き場所は?キッチンのレンジ台をメタル製ラックで作ろう

    電子レンジは、必要不可欠なキッチン家電。使用頻度が多いため…

  4. スチールラック活用

    ベランダガーデニングに便利!プランター台や収納に役立つラックの使い方

    近年、ベランダでガーデニングや家庭菜園を始める方が増えているといわれて…

  5. 仕事部屋

    スチールラック活用

    自宅をオフィスに!仕事部屋を快適にするスチールラック活用術

    フリーランスの方はもちろん、最近では在宅勤務というスタイルを取…

  6. スチールラック活用

    和室をスッキリ使うには?押入れ収納をラックで有効活用しよう

    洋風化された現代の暮らしですが、世代を問わず和室はまだまだ…

最近の記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. スチールラック活用

    服や家電、本など…押入れの空間を有効活用する押入れ整理・収納術
  2. インテリアコーディネート

    気分はアパレルショップ♪おしゃれな洋服収納&ディスプレイアイデア
  3. スチールラック活用

    洗面所収納をおしゃれに!スチールラックを使った収納アイデア5選
  4. 業務利用でのラック活用

    おしゃれ女子必見!オフィスのデスク周りをおしゃれに整理する方法
  5. インテリアコーディネート

    狭い部屋でも海外風インテリアにできる?おしゃれな部屋にアレンジするコツ
PAGE TOP