menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアコーディネート

手軽に部屋のインテリアをアンティーク風にコーディネートする3つのコツ

女性を中心に高い人気を誇っているアンティーク風インテリアは、落ち着いた雰囲気と使い古したような家具のこなれ感が魅力です。

今回は、アンティークな雰囲気を演出する色彩やインテリアなど、アンティーク風インテリアコーディネートのコツを3つご紹介します。

【1】インテリアを落ち着いた色で統一する

インテリアを落ち着いた色で統一するインテリアにおいて、色が持つイメージを意識することは大切です。
アンティーク風のインテリアは重厚で格調高いイメージを持つため、色を選ぶ際もそのイメージに合わせて選ぶことをおすすめします。トーンを下げた比較的暗めの色合い、例えばダークブラウンやワインレッド、カーキなどの落ち着いた色で統一してはいかがでしょうか。

また、室内が白を基調としている場合、白熱灯のようなオレンジがかった光の照明を使用してみましょう。また、アンティーク風の部屋にするなら照明の明るさにも注意すると良いでしょう。明るすぎると落ち着いた雰囲気が損なわれるため、やや暗めにすることをおすすめします。

このように、インテリア全体の色を落ち着いた雰囲気にまとめることが、アンティーク風インテリアコーディネートのポイントの1つです。

【2】壁のデコレーションを工夫する

壁のデコレーションを工夫する部屋の家具や照明といったインテリアを配置したあとは、壁面にも注目してみましょう。
装飾が施されたフレームや海外の古地図を模したポスターなど、アンティークなイメージを持ったアイテムを壁に飾ることで、雰囲気作りが可能です。

壁のデコレーションもしたいけれど、収納も増やしたいという場合、ウォールシェルフの設置をおすすめします。特に、壁に直接棚板をつけるタイプのウォールシェルフには、ブラケット(支持具や取り付け金具の総称)と呼ばれるL字や三角定規のような形をしたパーツを使用するものがあります。ブラケットにはアラベスク調(植物や動物を反復してつくられた幾何学模様)デザインのものもあるため、そのようなデザインのブラケットを使用して、さらにアンティーク風の部屋作りを進めましょう。

他にも、ドライフラワーやリース、アンティーク風デザインの鏡などで飾りつけても良いでしょう。自分がイメージする「アンティーク」のイメージに合うものを飾り、自分なりのアンティーク風インテリアを実現しましょう。

アンティーク風インテリアにスチールラックを取り入れる

「アンティーク風インテリアの雰囲気とスチールラックは合わないのでは?」と思う方は多いかもしれません。それは、「スチールラック=シルバーカラーで工業的」というイメージを持っているからではないでしょうか。

しかし、スチールラックにはさまざまなカラーバリエーションが登場しています。アンティーク風のインテリアコーディネートなら、ブラックのスチールラックを合わせれば違和感なくコーディネートできるでしょう。また、スチールラックは収納力も抜群なため、実用性を重視する方にもおすすめです。

おわりに

自分だけの空間をより素敵にする、アンティーク風コーディネートについてご紹介しました。アンティーク風のインテリアコーディネートを考えるときには、インテリアを落ち着いた色に統一し、壁のデコレーションアイテムといった小物を上手に取り入れることが大切です。また、アンティーク風インテリアにスチールラックを取り入れる際は、ブラックなどの重厚な色のものを選び、収納のしかたにも注意しましょう。
アンティーク風なインテリアコーディネートにチャレンジしてみたい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ピックアップ記事

  1. インテリアのアクセントに!カラーラックの上手な活用方法とは
  2. ボタニカルインテリアの部屋を作ろう!植物や雑貨を上手に取り入れるには
  3. レンジ台や炊飯器収納に!キッチン家電収納にスチールラックを使うメリット
  4. 片付けが苦手・方法がわからない方にスチールラック収納がおすすめの理由
  5. 掃除用具の収納はどうしてる?お風呂やリビングの掃除用具収納アイデア

関連記事

  1. インテリアコーディネート

    メタル製ラックを使って部屋を書斎風にインテリアコーディネートしよう

    メタル製ラックは実用的で使い勝手が良い収納家具ですが、部屋のイ…

  2. スチールラックに収納した雑貨

    インテリアコーディネート

    【厳選】スチールラック・メタル製ラックのおすすめ人気ランキング

    さまざまな収納家具がある中で、特におすすめなのがスチールラック…

  3. インテリアコーディネート

    ワンルームを広く見せる!ロースタイルインテリアコーディネートのポイント

    一般的に、部屋は低めの家具を配置することで広く感じられるように…

  4. インテリアコーディネート

    気分はアパレルショップ♪おしゃれな洋服収納&ディスプレイアイデア

    シーズンを重ねるごとに増えていく洋服。なかなか捨てられず、…

  5. インテリアコーディネート

    有孔ボードをおしゃれに使うコツとは?フックを活用した収納などをご紹介

    収納は“隠す”から“見せる”のがイマドキ。おうち時間の楽し…

最近の記事

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. インテリアコーディネート

    ボタニカルインテリアの部屋を作ろう!植物や雑貨を上手に取り入れるには
  2. 整理収納術

    奥行きがある廊下収納、何を入れる?廊下収納の活用アイデア
  3. スチールラック活用

    オープンキッチンは目隠し収納がポイント!収納テクニック3選
  4. 業務利用でのラック活用

    美容室などの店舗什器、陳列棚にスチールラックがおすすめの理由
  5. 整理収納術

    【スッキリ収納】物が多い部屋でもおしゃれに見せるインテリアのコツをご紹介
PAGE TOP