menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリアコーディネート

カラフルポップなインテリアで、子供部屋をかわいくコーディネートしよう

自立やさらなる成長を願う両親の思いが詰まった子供部屋。子供だけのプライベートな空間が担う役割は大きなものです。インテリアやカラーコーディネートを熟慮することは、子供たちの感性を育む材料になることもあるでしょう。
子供部屋は子供の個性や年齢に応じてレイアウトが変わっていきますが、今回は、特に幼年期の子供部屋のコーディネートについてご紹介します。

幼年期の子供部屋をカラフルにした方が良い理由

幼年期の子供部屋をカラフルにした方が良い理由幼年期の子供たちはたくさんのことを柔軟に吸収する時期だといわれています。子供部屋はそうした幼年期の子供の成長をサポートする側面もあるため、色やレイアウトといったインテリアコーディネートについても無視できないのではないでしょうか。

特に色は子供たちの情操教育に役立つため、多くの色彩に触れさせてあげることをおすすめします。言葉による論理的な思考よりも直観や感覚的な反応が中心といわれる幼年期は、たくさんの色や子供たちの好きなキャラクターがデザインされたアイテムを取り入れ、部屋をカラフルにコーディネートしてあげましょう。

子供部屋をかわいくカラフルにコーディネートするコツ

子供部屋をかわいくカラフルにコーディネートするコツ子供部屋をかわいくカラフルにコーディネートするといっても、適当に色を選べば良いというわけではありません。何も考えずにとにかく色を増やしてしまうと、カラフルでかわいい部屋というよりも、雑多でまとまりのない部屋になってしまう恐れがあります。
では、どのような色選びをすれば、子供部屋をカラフルでかわいい部屋にコーディネートすることができるのでしょうか?

簡単なのは、ペールトーンやライトトーンなどの明るくて柔らかい色(パステルカラーなど)でそろえる、ビビッドトーンやストロングトーンの色(原色など)でそろえるなど、選ぶ色のトーンを合わせる方法です。色味が異なっていても、トーンがそろっていると違和感が少なくなります。

ペールやライトなどのトーンは、「優しさ」「かわいい」「子供っぽい」といったイメージを持たれやすいといわれています。一方ビビッドやストロングなどのトーンは、「動的」「冴えた」「いきいきした」といったイメージを持たれやすいとされています。
優しさやかわいらしさを出したいならペールやライト、元気いっぱいなかわいらしさを出したいならビビッドやストロングなど、トーンを意識して子供部屋をコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

インテリア性に優れ、長く安全に使用できるスチールラックを取り入れよう

おもちゃなどの子供の持ち物は、気が付くとあっという間に収納スペースを圧迫していきます。そうした子供の持ち物を、インテリアとしての見た目を損なわずに十分に収納する方法として、スチールラックの導入が挙げられます。白やピンク、黄緑、赤などのカラーバリエーションがあるため、子供部屋のインテリアに合わせた色を設置しましょう。

もちろん、カラーバリエーションだけでおすすめするわけではありません。カスタマイズのしやすさも、スチールラックをおすすめする理由の1つです。収納物の量に応じて棚数を増やしたり、ラックの側面にフックやバスケットを取り付けたりすることで、小さなおもちゃや文房具などの収納スペースを手軽に作ることができます。お子さんの成長に合わせてラックをカスタマイズするできるため、新しい家具を都度購入する必要もありません。
また、スチールラックは安全面を考えてもメリットが大きい家具です。転倒防止用の突っ張りパーツを使えば、ラックが転倒する心配もありません。
さらに、スチールラックは非常に頑丈なため、絵本などをたくさん置いても歪みにくいというメリットがあります。

おわりに

色は、幼年期の情操教育に役立ちます。子供部屋のインテリアコーディネートをする際は、カラフルでポップな部屋作りを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。 また、お子さんが成長するにつれて、勉強道具や洋服などのさまざまな物が増えていきます。それを考え、カスタマイズ可能な拡張性の高い収納スペースを確保しておくこともぜひ検討してみてください。

ピックアップ記事

  1. 子供部屋を兄弟2人で使う場合のレイアウト&収納アイデア
  2. 冬の洗濯物が乾かない!部屋干しを効率よくする方法は?
  3. 一人暮らしの部屋にPCデスクを置く場合のレイアウト方法は?
  4. 9月は防災月間。家具の転倒防止などの室内の安全対策をチェックしよう
  5. 白い棚や収納家具を取り入れて、ホワイトインテリアのお部屋を作ろう

関連記事

  1. ハンガーラックを使ったインテリア

    インテリアコーディネート

    【厳選】ハンガーラックおすすめランキング!当店人気の衣類収納ラックをご紹介

    衣類をたくさん収納できるハンガーラック。衣類をしっかりと収納で…

  2. インテリアコーディネート

    有孔ボードをおしゃれに使うコツとは?フックを活用した収納などをご紹介

    収納は“隠す”から“見せる”のがイマドキ。おうち時間の楽し…

  3. インテリアコーディネート

    ミッドセンチュリーとは?ミッドセンチュリーなインテリア・部屋の作り方

    おしゃれなカフェやインテリア雑誌でよく目にする、ミッドセン…

  4. インテリアコーディネート

    ポイントは色使い!スチールラックでナチュラルなインテリアコーディネート

    スチールラックは、サイズの調整がしやすくサイズやパーツが豊富な…

  5. スチールラックに収納した雑貨

    インテリアコーディネート

    【厳選】スチールラック・メタル製ラックのおすすめ人気ランキング

    さまざまな収納家具がある中で、特におすすめなのがスチールラック…

  6. インテリアコーディネート

    散らかりがちな子どものおもちゃをすっきり整理・収納するアイデア

    子どもたちの遊び道具である数々のおもちゃは、その収納や整理にお…

最近の記事

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 整理収納術

    キッチンのシンク下収納は?オープンタイプや観音開きなどタイプ別収納術
  2. スチールラック活用

    テレビ台兼オーディオ機器収納!メタル製ラックを使った見せる収納アイデア
  3. 整理収納術

    収納が全くない部屋でも大丈夫!片づけ方と収納スペースを作るアイデア
  4. スチールラック活用

    部屋の収納が足りない方向け・スチールラックの設置場所&活用術
  5. 業務利用でのラック活用

    病院の5S活動のカギは収納にアリ!医療の安全と信頼を高める収納とは?
PAGE TOP