menu
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業務利用でのラック活用

【お得】業務用スチールラックはメーカー直販サイトでの購入がおすすめな理由

業務用スチールラックは、さまざまなメーカーから販売されていて、種類も多くなってきています。スチールラックはいろいろなお店やネットショップで販売されていますが、メーカー直販での購入がおすすめです。
そこで今回は、メーカー直販で業務用スチールラックを購入するメリットをご紹介します。

メーカーの業務用スチールラックのメリット

スチールラックは、今や100円ショップでもパーツを購入して組み立てることができ、業務用のスチールラックでも激安商品などがあります。低価格で手に入れられるようになってきましたが、スチールラックは正規のメーカー品を選ぶのがおすすめです。
その理由として、下記のような理由が挙げられます。

作りがしっかりしていて頑丈

業務用のスチールラックは「長持ち」することが重要です。業務用スチールラックを選ぶときにはまず、重さ・サビにくさ・頑丈さを調べて、長く使い続けられる品質なのかどうかをチェックしましょう。
各メーカーサイトのユーザーレビューも貴重な参考意見となります。「安く買ったけど品質もそれなりだった」ということにならないように、事前の品質確認を丁寧に行いましょう。

防錆コーティングでサビを予防

業務用のスチールラックは、どれくらいの重さに耐えられるかという「耐荷重」を選定基準にすることが多いですが、長く使い続けるためにはサビにくさも重要なポイント。防錆効果についてしっかり説明されているメーカーの商品を選びましょう。
業務用スチールラックのサビ対策が重要な理由は2つです。

1.サビた部分からスチールラックの傷みが進んでしまうこと

業務用のスチールラックは、屋外や湿気が多い水回りなど、厳しい環境で使われることが少なくありません。サビは金属の腐食が進むことで生まれるもの。放置しておくと、サビから浸食がすすみ、スチールラックの傷みが一気に進んでしまいます。
このため、スチールラックのサビを防ぐ防錆効果が重要となります。

2.サビたスチールラックは見た目が美しくないこと

執務室や倉庫などの業務スペースで、サビたまま手入れがされていないスチールラックが使われていると気になりますよね。社員が快適でないだけでなく、取引先やお客様から見た場合、経営状況に不安を抱かれたり、だらしない印象を持たれたりしてしまうかもしれません。
サビにくく、お手入れのしやすいスチールラックを選ぶことで、見た目の美しさをキープしながら長く使うことができます。

商品展開が豊富

限られたスペースの有効な活用方法や、無駄な導線を作らずにものを収納する方法など、分かりやすく整然とした収納が業務効率化の大きなテーマです。
メーカー直販サイトなら、サイズや見た目など、スチールラックのバリエーションが豊富にそろっています。スチールラックの使い勝手がよくなるオプションパーツや限定商品の取り扱いの多さも、公式サイトで業務用スチールラックを選ぶときのメリットです。

ベーシックなメタルカラーのスチールラックから、おしゃれなカラーのインテリアラックまで、ルックスの異なるスチールラックが多数そろっています。用途や使用場所、オフィスの雰囲気に合わせてお選びください。

スチールラックの作りはメーカーによって異なる

スチールラックは見た目が似ていますが、実は、メーカーによって作りが異なることも。
業務用途でスチールラックを使うのであれば、できれば同じメーカー品でそろえることをおすすめしています。その理由について見ていきましょう。

異なるメーカーのスチールラック同士は互換性がない

メーカーによって作りが異なるため、異なるメーカー同士のラックは互換性がありません。
そのため、別のスチールラックをつなげて使用したり、パーツをつけたりすることは困難です。無理につなげてしまうと破損の恐れがあるため危険です。

色味やサイズ感が異なる場合も

ただ隣に並べて使うのであれば、互換性の問題はありません。しかし、メーカーによって色味やサイズ感は異なります。
違うメーカーのラックを並べて使用するとシルバーの色合いが異なり、統一感のない印象を与えてしまうことも。使用する際に違和感が出てしまいます。
キャスターの高さやポールの太さといった微妙な違いが原因で、ちぐはぐな印象になることもあります。

見た目が変わらなくても耐久性や耐荷重には大きな違いが

色合いやデザインだけではありません。耐久性や耐荷重がメーカーによって異なることも。そのため、同じくらいのサイズでも、スチールラックのメーカーが変わると同じ荷物を収納できないということも考えられます。

業務用スチールラックをメーカー直販で購入するメリット

業務用スチールラックをメーカー直販で購入するとさまざまなメリットがあります。ここでは、代表的なメリットを6つご紹介します。

確実に正規品を購入できる

近年、どこにいても気軽に買い物できることから、インターネットの通販サイトの利用者が増えています。家具類も会社や自宅まで運んでくれるため、楽に購入できることから人気の商品でもあります。
その一方で、通販サイトに関するトラブルも多くなってきています。例えば、公式サイトを騙った偽サイトや、ショッピングモール型サイトで粗悪品や偽物が出品されているなどのトラブルです。注文して支払いをしたのに商品が届かない、写真とまったく違う商品が届いたなどの被害が相次いでいます。
メーカー直販であれば公式商品を取り扱っているため、偽物の心配がありません。安心して購入することができます。

※上述の通り、公式サイトに似せた偽サイトに関するトラブルも発生しているため、メールや外部サイトからアクセスする際は十分ご注意ください。
参考:消費者庁「実在の通信販売サイトをかたった偽サイトなどに関する注意喚起」
https://www.caa.go.jp/notice/assets/consumer_policy_cms103_201021_1.pdf

スピーディーな納品が可能

メーカーのスチールラックは、正規の代理店での購入も可能です。しかしこの場合、メーカーから代理店を通じてお客様へお届けします。代理店側に在庫がない場合は、メーカーから取り寄せての発送となることも多く、手元に届くまでに時間がかかってしまうことも。
メーカー直販の場合は、メーカーから直接配送するため、最短納期でお届けすることが可能です。
ルミナスでは法人の場合、最短2営業日以内に出荷対応しています。(※ご注文状況によって日数が変動することもあります)

見積書・請求書・領収書の発行もスムーズ

業務用スチールラックの販売実績が豊富なメーカーは、法人対応していることも。法人対応していると稟議などに必要な見積書などの書類もスムーズに用意してくれます。
ルミナスでは、平日15時までであれば、見積書を即日発行することが可能です。見積書の他に、請求書や領収書などの各種書類の作成も行っております。お気軽にご相談ください。

メーカー保証がつく

スチールラックやキャスターなどのパーツに破損などの不具合が発生してしまった場合、メーカー保証がなければ買い直すことになってしまいます。そのため、保証がしっかりとされているメーカーでの購入をおすすめします。
ルミナスでは、購入後1年間の品質保証を行っております。不具合による商品交換はもちろん、設置スペースなどに合わないなどのご購入ミスや開封済みの商品でも交換のご相談が可能です。

法人様特有の決済ニーズにも対応

「掛け払い(後払い)でないと購入ができない」、「月末にまとめて決済したい」など、企業様の事情にあった決済サービスが用意されているかどうかも、大きなポイントです。
ルミナスでは、法人様・個人事業主様特有の決済ニーズに対応するために「Paid後払い決済サービス」をご用意しています。
「Paid後払い決済サービス」なら初回から締め支払いで取引が可能。ルミナスに商品をご注文いただき、代金は月締めでまとめて翌月の支払日にPaid指定の銀行口座へお振り込みいただきます。取引の障害となる条件交渉や書類提出は必要なく、新規取引でも安心してご利用いただけます。

まとめ買い割引などのお得なサービスがある場合も

オフィスや倉庫で利用する場合、複数台のラックが必要になることもあります。そのため、業務用スチールラックは複数台まとめて購入するケースが多いでしょう。それを想定し、メーカーでは複数台購入することで割引になる制度を設けていることもあります。
ルミナスでも、3台以上のご購入で特別割引を実施しています。

メーカー担当者おすすめの業務用スチールラック3選

ルミナスの業務用スチールラックは、種類が豊富です。そのため、どのラックを選べば良いのか悩むかもしれません。
ここでは、メーカー担当者が厳選した業務用スチールラックを3つご紹介します。

倉庫・工場におすすめの業務用スチールラック

横幅×高さがほぼ同じ、安定性に優れたスチールラック。
耐荷重は棚板1枚当たり250キロ、スチールラック全体では500キロの高耐荷重スペック製品。

ものを出し入れするときに体に負荷がかからない使いやすいサイズ感の大容量スチールラックは、倉庫や工場の備品やパーツを置く棚におすすめです。取り出す頻度が多いアイテムの収納に適しています。
物流倉庫の荷物の一時置き場としても大活躍!縦と横のバランスが良く安定しているので、キャスターをつけて可動式のスチールラックとして使われることも多い人気商品です。
固定して使う場合は、補強ワイヤーバーでラックの強度を補強して下段に空間をあけ、台車などを収納する使い方もおすすめです。

病院・クリニック・薬局におすすめの業務用スチールラック

6段 幅60×奥行約40cmのスリムなスチールラック。他店では購入できない、ルミナスクラブ【WEB限定モデル】。

まだまだ紙で管理されることが多いカルテや経理書類。かさばる紙の書類から、熱を発するOA機器まで、執務スペースに必要なものをまとめて収納できる業務用スチールラックです。
つっぱりポールとスチールラック本体が一体になったテンションラックなので、転倒防止対策も安心。ワイヤーが横張りになっているため、書籍や小物などが隙間から落下する心配がありません。ナースステーションや、クリニックの受付で大活躍してくれるでしょう。

アパレル店・雑貨店・美容室におすすめの業務用スチールラック

ルミナス史上最高にサビにくい、ルミナスプレミアムシリーズのスチールラック。
美しく輝く、白銀色のソリッドシェルフが印象的な商品。

収納だけでなく、ディスプレイにもお使いいただくこともできます。実際に、無機質ながらリッチ感のあるソリッドシェルフが商品を美しく見せてくれるため、陳列棚に使用するアパレルや雑貨のショップが増えてきました。
また、耐荷重に優れていることから、美容室では重さがあるカラー剤やシャンプー、トリートメントなどの収納スペースにも利用されています。サビにくく汚れに強いので、汚れをさっと拭くだけで済むお手入れの簡単さも、人気の理由です。

おわりに

今回は、業務用スチールラックの購入にメーカー直販がおすすめな理由と、ルミナス担当者が選ぶおすすめ業務用スチールラックをご紹介しました。
オフィスや倉庫など業務の用途で使用する場合、重いものを収納するはずです。そのため、転倒や破損のリスクが少なく、安心して使えるスチールラックを選ぶ必要があります。

メーカー直販の場合、スピーディーな納品が可能で掛け払いもでき、メーカー保証がついているため安心して利用いただけます。長く付き合うことになる業務用スチールラックの購入は、メーカー直販での購入をおすすめします。

ピックアップ記事

  1. クローゼットをスチールラックでシステム収納化!洋服・衣類のカンタン収納術
  2. 白い棚や収納家具を取り入れて、ホワイトインテリアのお部屋を作ろう
  3. 業務用スチールラックはどれがおすすめ?耐荷重など重視したいポイント
  4. キッチンをイメチェン!賃貸でもできるシンプルインテリアのコツ3選
  5. ミッドセンチュリーとは?ミッドセンチュリーなインテリア・部屋の作り方

関連記事

  1. 業務利用でのラック活用

    おしゃれな業務用スチールラック6選!インテリアやオフィスになじむラックをご紹介

    耐荷重があり、効率的な収納を実現してくれる業務用スチールラック…

  2. 業務利用でのラック活用

    狭い飲食店の厨房レイアウトのコツは?収納の工夫で厨房を広く使おう

    狭い場所での飲食店営業は、家賃が抑えられる、1人でも切り盛りで…

  3. 業務利用でのラック活用

    病院の5S活動のカギは収納にアリ!医療の安全と信頼を高める収納とは?

    「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「躾」の頭文字を取った「5S」…

最近の記事

  1. キッチンカウンター
2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. スチールラック活用

    子供服を上手に収納!棚・ケースを使ってキレイに収納する方法
  2. インテリアコーディネート

    有孔ボードをおしゃれに使うコツとは?フックを活用した収納などをご紹介
  3. スチールラック活用

    オフィスでも地震対策を!オフィス家具の転倒や落下を防止するポイント
  4. インテリアコーディネート

    飲食店のキッチン・厨房の整理収納棚に活躍!スチールラックの魅力
  5. 整理収納術

    対面キッチンの収納のコツは?収納スペースが少ない場合の収納方法とは
PAGE TOP